今を綴るDiary

留学経験をもとに海外のことや、買って試した商品の紹介をメインに記事にしています。

MENU

語学学校の必要性(ワーホリ)


語学学校の必要性


 

ワーホリ行きたいけどお金なくて迷ってる方多いですよね。

 私もそうでした。

 

最低100万は必要ってよく巷ではいいますが、実際行ってみてその通りだと感じました(^^;

 恐らく初期費用で一番かかるのは学費ではないでしょうか?

 

そこで今回ワーホリ行く方は語学学校にいく必要性があるのかどうかを考えてみました。

 

 

語学学校に行ったほうがいい人

〇英語力に自信がない

〇外国人の友達、日本人の友達がほしい、交流したい

〇金銭的に余裕がある

〇やりたい仕事が英語力が高くないと難しい

〇仕事見つけれる自信がない

〇情報交換したい

〇コネが欲しい

 

 

行ったほうがいい理由

私的には英語力の向上を目指していてお金がある方だったらやっぱり最初は語学学校行って勉強したほうがいいと思います。特に希望の職種がある場合は。

私はホテルやお土産屋さんで働いてみたかったですがどちらも英語力が必要みたいです。

一番のメリットだと思う点は、リアルな情報が交換できるという点です。もしかしたらコネもあるかもしれません。知り合いがクラスメイトに仕事を紹介してもらったんですが、それではまって日本でも同じ仕事をするって言ってました(^^

他にも友達作りがしたい方は学校に行ったほうが外国人や日本人の友達が作りやすいのでさみしさは減るかもしれませんね。仕事だったらいきなり上司と部下の関係になるので気使うかもしれないですし。同じ境遇の友達がいるのは心強いと思います。

 

 

語学学校に行かなくてもいい人

〇特に希望の職種がない、働けたらなんでもいい

〇コミュニケーション力の塊

〇とにかく行きたいがお金がない、今すぐいきたい

〇英語力を上げたいというより、海外で働くという経験が大事だと思ってる

〇英語でのコミュニュケーションがすでに問題ない

 

行かなくてもいい理由

もう本当にお金がなくていきたい気持ちだけはあるって方はそのまま学校行かず働く選択肢もありだと思います。

ただ英語力により仕事が限られてきます。

特に英語力を求められない職種はファーム、ホテルの清掃員、ジャパニーズレストランなどでしょうか。

もしそういった仕事以外がしてみたい方は、まず英語力を求められない仕事からはじめてみて違う仕事に移行することもできます。

ちょうど同じ雇用主の下で数カ月間しか働けないと聞きましたが、変更されることもあるみたいのでまた行くときにチェックしてみてください( *´艸`)

コミュニュケーションの塊と書いたのほよくいますよね、お金ないけど世界一周したりワーホリ行ったりしてるひと。英語喋れなくても愛嬌でなんとかやっていけそうなひと。

私はコミュ障なんでもう仕事の面接とか喋れなかったら落とされそうな感じがします(笑)

そういう意味で仕事みつけやすかったりするのかなとおもって書きました(^_-)

 

 

まとめ

ざっとまとめますと、

もっと英語力あげたい、お金に余裕がある方は行く。

早く働きたい、学校に別に興味ない。なんとかなるっしょ。ってかたはいかない。

そう、無理していく必要はないんです、もうあとは自分が何をしたいかですね。いろいろ不安な人は行ったほうがいいと思います。いい経験にもなりますし。

あとはお金が許してくれるかです(笑)