アドセンス20回以上1年間ポリシー違反で落ち続け、27回目で合格!合格フラグってあった?対策まとめ(2021)

other
other
この記事は約13分で読めます。
この記事がおすすめな人

アドセンスに20回以上落ち続けている

最新の合格した人の対策方法を知りたい

ポリシー違反でずっと落ち続けている

有用性の低いコンテンツで落ちた

もうプライバシーポリシーもプロフィールも書いて最低限のことをしたのに。。

1年以上申請しつづけているけど諦めようと思ってる

一か八か新ドメイン、アドセンスで新アカウントを作って申請してみようか悩んでる

2020年5月15日はてな無料ブログから始めて、アドセンスを申請し続けてきました。。

そして諦めかけていた頃何故か合格!

正直もう40回近く落ちてるような感覚だったので、27回目ってのも本当に?って感覚だし、

もうこのまま受からないかもと思っていた矢先のことだったので、今でも信じられないです(ノ_<)

そして今、合格するまでの道のりをこの記事に書いています。

あることをしたらすんなり受かった気がします。

私も最終的に合格したので、諦めかけている皆さんもできるだけのことをしてから諦めましょう笑

こんな文章力のない私でも受かりました笑

でも皆さんが言ってるように稼ぐ方法はアドセンス以外にもあります。

(私がアドセンスに合格するまでにいいことがあったのでそのことも紹介します☺️)

合格してもそこから稼ぐまでにまたさらに時間がかかります。

それでもどうしても受かりたいって方はこちらの記事を参考にしていただければ嬉しいです。

この記事が、アドセンスになかなか受からない皆さんのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

合格するまでの申請回数&不合格理由等(合格するまでにやったこと)

申請回数メールをもらった日不合格理由補足(対策など)
1回目2020/5/15ポリシー違反興味本位で、はてな無料初めて初日くらいに申請
2回目5/16
3回目5/18
4回目5/235月か6月くらいにproに変更。独自ドメインも取得
5回目5/24
6回目5/25
7回目5/30
8回目6/14
9回目6/23
10回目6/26
11回目6/28
12回目6/30
13回目7/12
14回目8/1
15回目8/2
16回目8/4
17回目8/13
18回目8/16
19回目8/17しばらくブログ自体放置、はてなPROも数ヶ月後?解約
✖︎12月ごろはてなからワードプレスに移行
20回目2021/1/3移行して落ち着いてきたので申請
21回目1/4
22回目1/30
23回目1/31
24回目5/5 夜不合格後、YAHOOアドレスでアカウントを新規作成
この頃くらいか分からないがポリシー違反が複数から単数に
✖︎5/9謎のメール作成したアカウントを有効にしましょうというメールが来た
よくこの後合格通知が来たという
25回目5/6夜申請⇨5/14今後新しく作成したメールのアカウントから申請してみることに。
ポリシー違反から有用性の低いコンテンツに!
26回目5/22記事を減らしてみる
いつも申請後放置するが
1記事追加したり、リライトしたり更新していることをアピール
27回目5/24申請⇨
5/29 昼
合格!1年ちょいかかった。。

紹介する対策時期について

長くなってしまうので時期ごとにやっていた対策を分けて書きました。

大体ブログを更新していた時期が2020年5〜8月、2021年1月、2021年5月の時期に分かれるので、

それぞれの審査の対策をしていた期間を、第一時期、第二時期、第三時期と定義します。

スポンサーリンク

合格時の記事数や文字数

合格した時の状態

  合格した時の状態  詳細  補足
申請後、合格通知が来るまでの日数5日
申請したときの記事数10記事
文字数      26,825字 (⚠︎リライトして数百字増えた可能性あり)
合格字の記事数11記事
合格した際のトータル文字数28,106字 (⚠︎リライトして数百字増えた可能性あり)

申請に出した記事一覧リスト

よくある Q & A

不合格のメールが来るまでにかかった日数

最初の頃は記事を全然書いてない状態で興味本位で申請に出していたので、もちろん落ちまくっていました。

大体申請してから1日〜3日以内には来ていた気がします。

なんできっと機械的に落とされているんだろうと思っていました。

ですが今年5月に入ってから新しいメールアドレスのアカウントにしてから?、

申請の結果が来るのが遅くなりました。

6〜7日で来るようになりました。

もしかして受かる兆候なのか!?と喜んでましたが

同時に申請しすぎて遅くなったのかなとも思ってました。

それかアクセスが減って審査が遅くなったのか。

広告について

最初の頃は審査のときだけ外していましたが、審査のたびに剥がすのが面倒になったので

途中から広告を貼ることは諦めました。

貼っててもアクセスないと微々たるものですよw

再審査まで期間開けた方がいい?

早すぎるのは良くないかもしれないけど、ちゃんと修正してからだったら

あまり気にしなくても大丈夫かなと思います。

最初の頃は修正してすぐに再審査出してたので、一日以内に出してました。でもその頃はずっと落ちていましたが。

合格前は修正してから数日以内くらいに出してましたね。

早く出したくても下書きに戻したりして、検索結果から消えるのを待つと1日以内に出すのは難しかったです。

スポンサーリンク

個人的に気をつけてたこと

不安要素は排除することにしてましたw

広告、外部リンク、重複、著作権・肖像権何に引っ掛かるかわからない画像など。

どっちだろう?しても大丈夫かな?と悩んだ時はしない!

そしていらないものは削除。

何がクロールされて見られてるか分からないから、使用してないカテゴリや記事は削除してとにかくスッキリさせました。

スポンサーリンク

参考にしていたこと、自分の中での考察

実は自分と同じ時期くらいに似たようなジャンルでアドセンスの審査にすぐに合格してる方がいました。

書いてるジャンルの記事が既にgoogleにあふれてるからかな?(留学、海外のこと書いてる方が既に多いから)と思ったけど、その方は合格しているし。。

じゃあ書いてる内容やジャンルはokなのかと。

そして私はその時になんで似てるのに合格しないんだろうと思って、その方のブログを研究することにしましたw

文章量や記事数、ポリシーの内容、サイトマップ、コンテンツなど全部笑

ちょうどアドセンス合格記事を書いてくれてたのでそれを参考にしました。

そしたら文章量がトータルで24000字くらい超えてたので、

私もそれを目指して、その文章量を超えるだけの記事を書いてから申請することにしました。

結局それだけではダメだったけど、合格してる方、反対に不合格の方のブログを見て参考にするのをお勧めします!

何故なら合格してる方はこうしてる方が多いな、とか不合格の方はあーやっぱこれはダメなんだとかが分かって来るからです。

この書き方いいなー真似しよう、確かにこれはわかりづらいとか。

デザインすごい良くてナビゲーションもあってわかりやすいんだけど、日記になってる、惜しいなって方など。

自分のことは分からないけど、他人のことはわかるというやつですw

成功している方のまねをするんです。仕事みたいに。

結局文章量に関しては合格したのも24000字超えてからだったので、

あながち考察は間違ってなかったのかと思います。

スポンサーリンク

時期ごとの対策まとめ

正直去年のことは事細かには覚えていないので、

去年のことに関しては、覚えていることだけざっと書いてみますね。

去年から既に対策していたこと(第1期)

  • はてな無料からすぐにPROに変更していた
  • 新規ドメイン登録
  • 記事数はそんなに多くなく8記事〜17記事くらい
  • 文字数もそんなに多くない。多くて3000字の記事がひとつ。1000〜1500字くらいが多かった。
  • 主に留学や英語、商品レビューのカテゴリを作成して、完全な特化ブログではなかった。
  • デザインはCSSなどを使用して凝っていたがそんなおしゃれなデザインではない
  • プライバシーポリシーは雛形で作成済み
  • プロフィールページあり
  • グローバルナビゲーションあり
  • サーチコンソール、アナリティクス登録済み
  • はてななのでサイトマップ自動作成機能はなかった
  • 肖像権に気をつけて人が映ってる画像は使わないように。自分で撮った写真だけ使用。
  • YMYLの記事に気をつける
  • サーチコンソールでいらない記事は削除
  • ブログ内で検索をかけて禁止用語がないか確認
  • 外部リンクが怖かったのでツイッターは閉鎖したりしてた
  • ブログ村なども記事を全削除して重複しないよう意識
  • 広告は申請するときだけ外す
  • はてなのグループ脱退(削除した記事が残ってるかもだから)

ブログ村の記事などは削除しても何故か自動的に記事がアップされていたので、残念ですがURLごと削除してました。

ブログパーツも外部リンクが怖いからその時は貼ってなかったです。

ワードプレスに移行してからの状況(第2期)

ワードプレスに移行後の状況リスト

  • 無料テーマCOCOONでカスタマイズ
  • サイトマップ作成
  • サーチコンソールがスムーズにできるようになる
  • 1記事追加
  • 301リダイレクト(難しくてあまり覚えてない)
  • サイトスピードが遅かったので、ライトプランからスタンダードプランにした(ロリポップ)



ブログ移行するまで

5月 はてな無料

5〜6月 1〜2ヶ月以内に、はてなプロへ

8月以降ごろ はてな無料にもどる

2020年12月 ブログ初めて、7ヶ月後くらいにワードプレスにお引越し

ワードプレスに引っ越しするのがかなり大変で時間がかかりました。

12月に移行してインデックスされたり、Googleから認識されるようになるまで1か月くらいかかったように思えます。

それまでアクセスは0とかでしたが今年に入ってから1〜にはなりました笑

なので引っ越ししたばかりでアクセスない人も大丈夫です。

重複コンテンツにならないように301リダイレクトのやり方を調べてやりました。

コピーコンテンツチェックツールを使用してみたんですが、かなりパーセンテージが高かったです。

一つずつ最初は下書きにしたりしてたんですが、キリがなかったので諦めました。(ここで結構きたw)

5月に入ってからやっていたこと(第3期)

  • カテゴリのページに広告が表示されないようにした
  • 間違えて違うメールアドレスで新アカウント作成してしまった
  • 人気ブログランキングからURL消せなかったので完全に一回退会した
  • 使用していないカテゴリタグ削除
  • はてなブログに同じ記事が下書きであったので一応それも削除
  • 前のはてな無料の時のドメイン自体をサチコで削除
  • 記事のタイトルが分かりづらいし大事って聞いたので修正しまくった

タイトルが大事って聞いたので修正しまくってたのですが、あまり変更しない方がいいってゆう方もいました。

でもそれ知ったの、変更した後だったので遅かった w

⚠︎新アカウントを作成したところは結局決定打では無かったかもしれないので注意してください!この後一回落ちてますので。

そして私がしたのはアドセンスのアカウントごと新しく作成したわけではなく、違うメールアドレスアカウントで作成したとゆうことです。

ログイン出来なくなったと思って、新規登録から違うメールアドレスで作成してたって感じ。

多分その時は時間経ったからアカウント消えちゃったのかなと思ったような気がします。

で作成後、

最後見たら二つアカウントがあったから、前のアカウント消えてなかったんかい!と。

何回もいいますけど、アドセンスのアカウント削除は怖かったのでやってませんよ〜。

ただ貼り付けるアドセンスのコードが変更していました。新しいメールアドレスのアカウントを作成すると、アドセンスコードも変わるみたいです。

なのでもし、

私みたいに新しいアカウント作成した方はコード貼り付け直すの忘れないでね。

そしてコードはプラグインの機能とかで消える事もあるみたいです。

私もコード貼りかえるときに確認したら、

昔どこかに貼ったと思ったのに消えてました。

スポンサーリンク

最後の不合格後から合格するまでの最終対策

主にやった対策リスト

  • 記事を10記事まで減らす(下書き)
  • サーチコンソールでそれらの記事を削除
  • 過去記事をリライトしまくる
  • 著作権フリーの画像で見やすくする
  • 表を増やす
  • 赤文字やアンダーラインを増やす
  • 冒頭や最後のまとめで記事を要約
  • 文章量をリライトして増やす
  • 目次が何故かリンクになってた?のでリンクを削除してプラグインの目次に変更
  • カラム記事のサムネイル画像のサイズを綺麗に揃えた
  • 更新頻度を増やした

この最終対策の中で重要であったと個人的に思う事

  • 著作権フリーの画像をいれてみやすくした
  • ほとんどの記事をリライトして見やすく分かりやすくした
  • 文章量をリライトの際に増やした
  • 役に立たなそうな記事を下書き削除した
  • リンクを消した
  • 審査中の更新頻度をあげた

やっぱりリライトが大事だと思います。

記事が多いと修正が大変なので、自信のある記事に減らして修正する。

正直自分の過去記事見たくなくてリライト避けてたけど、もっと早くにやっておけばよかったです。

でも書いた頃はどこが悪かったのか分からなくても

時間が経ってから読むと、ダメなところがわかりますw

客観的になれるd( ̄  ̄)

そしてよく見かけるのが記事数が少なくても合格できました!という記事。

その方のブログをチェックしてみると、1記事5000字とかだったりします。

なので記事数というかトータルの文章量が見られているのではないか?と思い、文章量をなるべく長くしました。

画像に関しては何がひっかかるかわからなくて怖くてずっと入れてませんでしたが、

正直文章だけだと流石に見づらいなあと個人的に思ったので、著作権フリーの画像を少し入れて見ました。

最初は有名な”いらすとや”の画像を使おうとしたのですが、著作権のところを見てみると著作権は放棄してません。との文字が(*_*)

これって著作権フリーと言えるのだろうかと考えた末、違うイラストサイトの画像にしましたw

ユニちゃん
ユニちゃん

著作権フリーじゃないって解釈で合ってるよね?

対策の詳しい説明

もう仕方ないので最終手段として記事数を10記事まで削減。

そしてサーチコンソールで下書きにした記事を削除。

何故かはてなから移動させた記事の目次がすべてリンクになってたので、

削除してプラグインのいつも使用している目次に変更。

はてなから移動してきた人はリンクになってるところがないか

本当に念入りにチェックした方がいいです(−_−;)

なんでそうなったのかわからないけど、まさか目次がリンクになってるなんて思わなかった。

そして文章が長くてみづらい記事をリライトしまくりました。

まず最初に記事の要約などを入れてあげてどんな記事か紹介。

表を入れて見やすく。

どうしても文章だけになってしまう記事には所々画像を入れたり、

赤文字、アンダーラインを入れて見やすく、強弱をつけました。

最後にまとめでまた記事の要約をします。

もし自分だったら最後の方には記事の内容を忘れてしまいそうだから笑

もし自分だったら?と客観的に見て記事をリライトするのをおすすめします。

そして審査中も二日間ぐらいリライトや記事を追加したり、更新してることをアピールしました。

そしたら次の日に合格通知が来ました。

よく記事をアップした後に合格しました。

という記事を見かけていたし、更新してるという事をアピールするのも大事かもしれません。

スポンサーリンク

(余談)アドセンス合格前にあったいいこと

冒頭でいいことがあったって言ったのですが、実はアドセンスに合格する一週間前くらいにクローズドASPからオファーが問い合わせから来てたのです!

凄い嬉しくてアドセンスが受からなかったらそれでしばらく頑張ろうと思ってました笑

そのあと調べたら検索順位があがってくると、今回みたいにオファーが来ることがあるようで、思い当たることがありました。

実はある記事がよく見られてることが分かっていました。

cocoonの機能かなんかで記事毎のpvが見られるのでそれで判明しました。

もしかしてこの記事のおかげ??と。

だからもしかしたらですが、少しは検索順位とかもアドセンス審査で見られてるのかも?

まあまあたまたま合格時期が被っただけかもしれないし、真相はわからないですけどね!

とゆう事で一年も続けていればアドセンス以外から声がかかる事もあるよ。と言いたかったのですw

なんでもし落ち続けてる人がいても、皆がゆうようにアドセンス以外にも稼ぐ方法はあるのでぼちぼちやってきましょ〜☺︎

フォローお願いします☆

タイトルとURLをコピーしました